<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

♪~アカペラで鹿のフン

今回は、第21回全国中途失聴者・難聴者福祉大会 in うどん県(香川)での懇親会の模様をお伝えします。

みなさん、「奈良の春日野」という名曲をご存知ですか?
あの、吉永小百合さんの楽曲です。

歌詞を紹介します。

 ♪~ 奈良の春日野 青芝に
     腰をおろせば 鹿のフン
      フンフンフーン  黒豆や
      フンフンフーン  黒豆や
      フンフンフンフン 黒豆や

「奈良の春日野」という正式題名より「鹿のフン」で呼ばれることも多いとか。
福祉大会の懇親会では、
この名曲に合わせて踊って、奈良をアピールしようと、練習を重ねました。

ところが・・・・・
本番直前になり、準備したはずのCDが会場に届いていない!!

d0347965_16150242.jpg

急遽、元コーラス部の要約筆記者Fさんが、
前奏・歌・間奏までをアカペラで歌い、
参加者がそれに合わせて踊ったそうです。

d0347965_16112907.jpg
d0347965_16160191.jpg
d0347965_16200232.jpg


アクシデントがあったものの、
♪フンフンフーンと踊って、楽しい懇親会になりました。

このアピールが功を奏して、来年の奈良大会にたくさんの方が来てくださいますように。

d0347965_16132613.jpg







[PR]
by naranancyo | 2015-12-10 12:45

大仏さまの螺髪(らほつ)の数

2016年11月26~28日に開催される
第22回全国中途失聴者・難聴者福祉大会in奈良 スタッフブログです。

今日のびっくりぽん! 東大寺大仏の螺髪の数は、492個?!

d0347965_21080852.jpg


今朝の朝日新聞をごらんになって、あれ?と思われた方
いらっしゃるかもしれませんね。

  螺髪(らほつ)…「螺」は巻き貝のこと。
     仏の髪の毛がくるくると丸まって巻き貝のような形をしている様子を表したもの。
     悟りを開いた仏陀の体の特徴とされる(朝日新聞より)


螺髪は966個というのが定説でしたが、
レーザー光を使って文化財をスキャンする最新技術で調べたところ、
492個であったことがわかった という内容です。

私たちは、うどん県大会引き継ぎ式のあいうえお作文で
「らほつの数は324」と、奈良のアピールをしました。

このアピール文を作成する際、
“螺髪の数は定説の966個ではなく もっと少ない…かも?”
という情報を入手したスタッフが、独自のルート(秘)で、調査に奔走。
結果、324個という数字にたどり着きました。
 …これ 実は、奈良の観光ガイドさんが 説明に使っている数らしいのですが。

東大寺さんに問い合わせたところ、
「正確に数えたことはないのですが、400以下でしょう」という回答でした。
なんでも大仏さまの背後には、 を表現した「光背(こうはい)」があり
これまで人間の目では数えることができなかったとか。

今回、レーザー光という最新の技術を使ったからこそ
謎が解き明かされたというわけなのです。

近年、修学旅行生から螺髪の数に関する質問が増えたことや
日本数学検定協会の問題として螺髪が絡んだものが出題されていることなどから
正確な数を調べることになった と新聞には書いてありましたが、
実のところ、当スタッフの必死の調査がうわさとして伝わったのかもしれません!

来年、奈良大会にいらしたら、
大仏さまの螺髪を確認しがてら 東大寺を訪ねてみてくださいね。
 …そして、こっそり教えてくださいマセ。


[PR]
by naranancyo | 2015-12-03 23:10


全難聴福祉大会in奈良


by naranancyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
パンとお菓子のレシピポータル『キッチン』

カテゴリ

最新の記事

以前の記事

外部リンク

その他のジャンル

画像一覧