第22回全国中途失聴者・難聴者福祉大会 in 奈良(まほろば大会)報告 パート2

福祉大会報告第2弾です。

大会2日目と3日目の観光の報告をします。

11月27日(日)
大会2日目は、式典、アトラクション、記念講演、引継ぎ式が行われました。


d0347965_19572908.jpg











会場となった奈良県文化会館


午前は、15名の来賓をお迎えして、式典が行われました。

d0347965_17492606.jpg















アトラクションでは、大阪パントマイムグループのお二人が、
マイムの世界を披露してくださいました。
演題は、「あれっ?」「マナー」「シャワー」の3つでした。


d0347965_17585292.jpg






















お待ちかねの記念講演。
マンガ家の里中満智子氏をお迎えし、
「夢をみる力」というテーマでお話をいただきました。

子どもの頃は突拍子もない夢をみるが、
大人になると叶いそうな夢しかみなくなる。
楽しいことを考えて、希望を持つと免疫力が高まる。
大いに夢をみてほしい、と語られました。

間近で見る里中さんは、お若くて美しかった~053.gif


d0347965_17583723.jpg


















里中さんと同い年の要約筆記者のMさんは、
とても同い年には見えないと、感激の様子でした。



引継ぎ式
来年の福祉大会は東京での開催となります。
東京の中途失聴・難聴者協会のみなさまによるアピールがありました。
マツコさんとイッシーの掛け合い漫才で、会場が大いに湧きました。
活気がありましたね~。


d0347965_17581657.jpg



















来年は、東京で会いましょう029.gif


d0347965_17501610.jpg

















11月28日(月)
半日観光コースは、薬師寺コース 32名参加



d0347965_17455531.jpg














薬師寺で、根来 穆道(ねごろ ぼくどう)というお坊さまからお話を聞き、
元気になるための「笑いヨガ」を教えていただきました。

d0347965_17481221.jpg













d0347965_17454226.jpg












おかしくなくても、おなかに力を入れて大きな声を上げて笑ってみる。
はっはっはっはっはっは。
笑うことで、健康になれるそうです。



1日観光 41名参加
東大寺→談山神社→昼食→石舞台古墳→高松塚壁画館→高松塚資料館

バスの中では、磁気誘導ループを張り、
UDトークで情報支援をしました。

揺れるバスの中では、書いて伝えることが難しい。
また、安全面からシートベルトの装着が義務づけられていて、
事前に大きく書いたものを表示するのも難しい。
そんな条件の中、何か良い方法はないものかと考え、
たどり着いたのがUDトークでした。
何度も試走して、うまく変換できるかのテストも重ね、
なんとか実現にこぎつけました。

d0347965_17475577.jpg
















当日、文字が表示されたときは、拍手喝采!!
実行委員長の挨拶は、きれいに表示されました。
うれし~(泣)

ところが・・・
ガイドさんの言葉は誤変換が多く、
参加者の皆さまには不愉快な思いをさせてしまいました。008.gif
本当に申し訳ありませんでした。




東大寺では、壇上参拝をしました。
普段は上ることのできない壇上まで上がり、大仏様のお膝元でお顔を拝むことができました。

d0347965_17522086.jpg
















d0347965_19353244.jpg














東大寺大仏殿 ここに奈良の大仏様がいらっしゃいます


談山神社は階段が多くて大変でした。ごめんなさい。
でも、紅葉がきれいでしたよ~。

d0347965_19373397.jpg


















談山神社十三の塔023.gif



d0347965_17490755.jpgd0347965_17514077.jpg





























これは、石舞台古墳近くでいただいた昼食。
赤いご飯は赤飯ではなく、古代米の赤米です。
もちっとして、おいしかったです011.gif


地震のあった熊本や福島から参加してくださった方もおられました。

熊本から参加された女性は、家の倒壊はまぬがれたものの、
食器棚から食器が落ちて割れたり、ガラスが割れたりと、
とても怖い思いをしたと話されていました。
そんな思いをされてそれほど日が経っていないのに、
奈良へ来てくださりありがとうございました。

福島から参加された男性は、帰りは八木で降りられました。
駅のホームまで案内しましたが、京都まで座れたでしょうか。
長旅、お疲れさまでした。

来年は東京での開催です。
東京から参加してくださった女性のお話によりますと、
東京の難聴協会には600人ほどの会員がおられるとか。
奈良の10倍以上だと驚きました。うらやましいですね。
やっぱり東京は人が多いんだわ。
東京大会の成功をお祈りいたします!!

大会3日間を、駆け足で振り返りました。
奈良の地へたくさんの方々にきていただき、
本当にありがとうございました。

実行委員一同、
大会の日まで一生懸命準備を重ねてまいりましたが、
行き届かないところが多々あったことと思います。
そこは実行委員の頑張りに免じてお許しください。

袖触れ合うも多生の縁。
皆さまと出会えたことは、かけがえのない出会いです。
これをご縁に、また奈良の地へお越しください。
今回訪ねられなかったところへ、ぜひまたいらしてください。

現在、大会の報告集を全力で作成中。
春が訪れる頃、皆さまにお届けできるでしょう。
しばらくお待ちください。

大会ブログもこれでおしまいです。
今までおつきあいいただき、ありがとうございました。

さようなら029.gif

お元気で006.gif

また、東京で会いましょう。016.gif









































[PR]
by naranancyo | 2016-12-09 20:06


全難聴福祉大会in奈良


by naranancyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
パンとお菓子のレシピポータル『キッチン』

カテゴリ

最新の記事

以前の記事

外部リンク

その他のジャンル

画像一覧